世界を × 鰯さん

鰯さんの イギリス・カナダ ワーホリ体験記 海外旅行お役立ち情報 

ロンドンの年間行事 ー3月・4月編ー

      2016/04/05

0314
3月・4月になってもまだまだ寒いですが、

日が伸びたなぁとか、気持ちいい晴れの日が多くなってきたなぁとちょいちょい感じられる時期です。

Exif_JPEG_PICTURE
3月に桜が咲いてるわ~と思っていたら、これはアーモンドの花のようです。

ロンドンにも桜はありますが、桜並木のようなものが無いし、種類もばらばらなので、いっせいに咲き誇るって感じはありません。

残念ながら、日本風のお花見は期待できません。

3月17日 セントパトリックデイ

0317_1
これはアイルランドのお祭りですが、ロンドンでも祝われています。

ただ、ロンドンでセントパトリックデイは祝日扱いにはなりません。

なので、3月17日が平日だった場合、直近の日曜日とかにイベントがあって、盛り上がるのも当日ではなく、その日曜日であるということです。パレードなんかもあったりします。

鰯さんみたいに、ロンドンで3月17日に緑の服着ていても何の反応もありません。

せっかくなので、セントパトリックデイにあわせて、本国のアイルランドに行ってみるのもいいかもしれませんね。

4月上旬 ベン&ジェリーズのフリーコーンデー

0408
この写真は4月8日に撮られていますが、日本のベン&ジェリーズ公式HPだと4月14日って書いてあるので、国によって違うのか、毎年日にちが違うのか・・・

無料でアイスクリーム食べたい人はよく調べてから行きましょう!

日本のベン&ジェリーズのフリーコーンデイはすごい行列だと聞きましたが、ロンドンは支店がたくさんあるし、まったく並ばずに3秒くらいでゲットできました。

しかし、4月のロンドンはまだ結構というか、普通に寒いです。天気が悪ければ冬並みの寒さです。

いくら無料だからといって、おなかを壊さないように気をつけましょう。

3月下旬~4月中旬 イースター

0317_2
日本だと「あ~今年も春が来たな~。」ほのぼの。って感じですが、

ロンドンだと「うわーーーーーー!春来たーーーーーーー!!まじうれしーーーーーーーーー!!」歓喜!!!

ってなります。何を大げさなと思うでしょうが、ロンドンの冬はそれくらいしんどいです。

暗くて寒くて、日々鬱です。だから、その反動で、もう春の訪れの喜びが半端ないです。(笑)

あと、イギリスは祝日が少ないと言われていて、そんな中で、イースターはクリスマスと並ぶビッグな祝日ともいえます。

なので、長期休暇をとってどこか遠くへ~っていう現地の人が多くいます。

そのため、イースター休暇周辺は航空券や電車代が高くなります。

0412
イースターもクリスマス同様、家族と過ごすのが基本のようで、この時期は子供向け、家族向けのイベントがたくさんあります。

鰯さんは精神年齢が小学生なので、子供向けイベントに強く惹かれます。

上の写真はDay out with thomasというイベントです。詳しくはまたの機会に。

ロンドンから日帰りで行けます。

本場のトーマスに会えたり、乗ったり出来る、夢のようなイベントです。天気が良ければ、会場でゆったりピクニックも出来ちゃいます。

4月下旬 イザベラプランテーションのツツジ

鰯さんはロンドンの西部に住んでいたので、ここで紹介することも西のことが多くなります。あしからず。

0421_1 イザベラプランテーションはリッチモンド公園の中にあります。

リッチモンド公園内でも、キングストン寄りになります。

0421_2ブルーベルというお花です。この花も4月くらいから見ごろになります。

0421_3

しかし、圧巻はやっぱりツツジですね。

一面に広がるツツジを見ることが出来ます。

ここでもピクニックが出来るので、是非、お弁当やお菓子を持って行って見てください。

0421_4

池なんかもあって、とてもリラックスできますよ。

まとめ

この時期は、まだまだ寒いですが、少しずつ春を感じられるようになってきます。

街中のお花も咲き始め、天気が良ければ、散歩やピクニックも楽しめます。

語学学校はイースターの長期休暇が入ってくるかもしれないので、少し注意が必要です。

だんだんと、外に行くことが楽しくなってくる時期です。



 - ワーホリ イギリス編 ,